読書感想文など
<< September 2016 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
祭壇の人※ に結局どうなってほしいかという自分内アンケートの結果がこちらです(僕だけがいない街・ネタバレしかない感傷的な感想)
先に結果の話をすると、

「自分にできるだけ無関係なところでそこそこ幸せになっていてほしい」

これに尽きます。
他の可能性もいちおう考えましたが、自分の場合はこれ一択だなと。

あー、ご無沙汰してます、こんばんは。


いろんな人が面白い面白いと言っていたので
いつか読もうと思っていた漫画『僕だけがいない街』(以下、僕街)
をやっと読み終えまして
それから二週間ばかり、
本筋についてもキャラについても絵についても思ったことがいろいろありすぎたので
何を主体に感想を書いていったものか…って、悩んでおりました。

最近になって、記憶が整理されてきたのと
自分の身に引き寄せて考えられる部分もあるなーって気がついたのと
何より、この作品についての優れた考察はすでにいっぱいあることから、
物語のいちばん気になった部分に絞り込んで
もう好きなようにこのあと語ってみたいと思います。

漫画の感想というにはだいぶおかしな感じになるような気がしますが
それから、僕街を読み終えていない方にはひどいネタバレになってしまいますが
さらに、手元に本がないので記憶を頼りに書いていまして誤りがあったらごめんなさいなんですが
それでも大丈夫な方だけ、
よろしくお付き合いください。




続きを読む >>
Check